R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おねがいマイメロディくるくるシャッフル 第41話「ゴールできたらイイナ!」
以前駆に潤のことで怒られたのを気にしている歌ちゃん。
一方、駆の方はというと陸上の大会が近くどうしても勝ちたいよう練習にも力が入ります。

第1期から引きずってきたこの2人の関係。どうやら動きがありそうなんですが決着が着くとマイメロシリーズが終わってしまうような気がするんですよね・・・
大会当日歌ちゃんは駆から応援に来てほしいと言われていたもののやはり怒られたことを引きずっているのか直前まで迷ったまま。でもマイメロの「何でも誉めてくれる人より、ちゃんと叱ってくれる人の方が自分の事を大事に思っているんだよ(マイメロパパ談)」という助言を受けて決心、競技場に急ぎます。
しかしマイメロパパの言葉良い言葉ですよね。そういえば自分も似たような言葉で「何も言われなくなったらお終い」というのを言われたことがあります。自分に対して何かを言ってくれる人は何かしら自分のことを気にしていてくれる。ということなんですよね。

一方駆の方はというと予選を将来を有望されているらしい選手・戸橋君と同タイムという好成績で突破、決勝に進みます。
しかしこの戸橋君の方は気が気ではなく必要以上に駆を意識してしまった結果、決勝のスタートダッシュに失敗。「畜生負けるもんか」と思ったところを今週の悪夢魔法の犠牲に・・・。その結果フィールド全体が変化。アリ地獄が他の選手を次々と飲み込んでいきます。
そしてその光景を見て駆の応援に来ていた潤は「友達の大事な大会を滅茶苦茶にされた」と怒ります。おバカですけどなんだかんだいってやっぱり良いやつなんですよね彼。

一方くるくるシュッフルをしようとしたマイメロさまは珍しくクロミさまに邪魔をされ逆にフィールドに落とされてしまいます。それを助けに入った歌ちゃんもあり地獄に足をとられてしまいます。それを助けに入ったのは駆!  おお!まるで主人公のようだ!!w

悪夢魔法の方はその後マイメロさまに召喚されたアナウンサーの雌豹のお姉さんが戸橋君に勝利して解決。しかし本日のメインイベントはその後に。
仕切り直しの決勝で戸橋君に勝利した駆は表彰式の後応援席の歌のところに駆け寄り

「俺、その・・・俺、俺は、夢野が好きだぁ!」

とうとう歌ちゃんに告白!
うんうんヘタルだのなんだの言われてきたけど苦節ン年よく言った!(つД`)
周りで聞いていたクラスメート達もよく言ったと喜んでいます・・・って駆が歌ちゃんのことを好きだというのはクラス中が知ってたんですねw

返事はひとまず保留ということになったようですがこのまますんなり決着が着くとは思いませんが、やっぱりここまでくるとマイメロシリーズも2期で終わってしまうんでしょうか・・・



FC2ブログランキング参加中です。もしよければポチッと一押しお願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ゴールできたらイイナ!」もう、マイメロもゴールしちゃってもいいんじゃないの。そ...
2007/01/07(日) 23:18:11 | アニメは声優 しゃっふる
脚本:江夏由結 絵コンテ:尼野浩正 演出:岡村正弘 作画監督:松本勝次1週間に2回もマイメロを見れるなんて、これほど嬉しい事はない。
2007/01/07(日) 23:51:36 | AGAS~アーガス~
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。