R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル!第43話「OKだったらイイナ!」
先週予想したとおりとうとうクロミさまのメロディーキーのエネルギーを充電しているのが潤であることがばれてしまうお話でした。
ダーちゃんも徐々に動きが活発になりだしていよいよクライマックスに差し掛かってきました。
前々回クラスメートの前で歌に告白した駆は学校に行ったらからかわれると登校拒否w
そんなに嫌ならもう少し考えて告白すれば良かったのに。
結局フラットくんに「そんなんじゃ歌ちゃんから良い返事なんてもらえない」と言われて渋々学校に。
でも学校に行ってみるとクラスはテレビに出た潤の話題で持ちきり。所詮そんなものですw
ただ歌ちゃんは当然告白のことを意識しまくり、返事はまだしないものの美紀ちゃんや真菜ちゃんから諭されてこれまでの駆の優しさを再認識。
一方潤君は再度自分の本気具合を分かってもらおうと歌ちゃんを公園に呼び出します。
そして勢いで抱きついてしまったのを偶然見かけたのは恵一坊ちゃま。それを見て微妙にダメージを受けているように見えるのは気のせいでしょうか・・・?


一方マリーランドでは捕らわれたコーちゃんの尋問を。その発言からダーちゃんが帰還している可能性(実際はすぐ側にいるんですけどねw)を感じた王妃様は恵一坊ちゃまの時のようなことになるのを防ぐために念のためマイメロさまにメロディーキーの充電者の捜索を指示・・・ってマイメロさまかなりめんどくさそう。紅茶を飲んで一息つこうとしたところでフラットくんに言われて渋々捜索に。
高いところからとりあえず望遠鏡でクロミさま達を探しているようですが望遠鏡を逆さに持っている辺りマイメロさまはまったくやる気はありませんw
それでも見つけるあたり・・・というかクロミさまから寄ってくるあたり狙ってやっていたのかどうなのか。

そこでさっそくバクくんが夢のニオイを察知。マイメロさまもというかすフラットくんに連れられて無理やり追跡開始。
追跡した先では森内君が加納さんが高校生の男と楽しそうにお茶してるのを見て嫉妬中。そこにクロミ様が悪夢魔法をかけようとするもののタイミングよく充電切れ。とりあえず充電してもらうために家に帰ることに。結局加納さんとお茶をしていたのはお兄さんだったようで、妹思いの良いお兄さんです。

そして充電しに帰るクロミ様を追跡したマイメロさま達は柊邸に。そこにフラット君から連絡を受けた歌ちゃんも合流します。
また恵一坊ちゃまが充電者?と不安に思う歌ちゃんでしたが聞こえてきたギターの音を頼りに辿り着いた先で見たのはメロディーキーに充電をする潤君の姿。潤に「大嫌い」と言って走り去る歌ちゃんとそれを追う潤君。しかし潤君は結局恵一坊ちゃまに邪魔をされ追う事はできず終い。しかし、この恵一坊ちゃまの行動は一体?泣いている妹を見てのあにとしての行動なんでしょうが、公園の一件を見た後の恵一坊ちゃまの行動を見る限り嫉妬という線も・・・?

そして失意の潤君の前に現れたのはダーちゃん。果たしてダーちゃんの目的は何なのか。充電者を知った歌ちゃんはどうするのか。そして良く考えるとウサミミスタンプカードが結局半分ぐらいしか集まっていない恵一坊ちゃまはどうするのか。いよいよ第2期もクライマックス!!・・・って良く考えるとまだ丸々2ヶ月ぐらい放映期間が残っているんでもう一山二山ぐらいありそうですね。



FC2ブログランキング参加中です。もしよければポチッと一押しお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は柊潤がメロディーキーの充電主だとバレてしまう話。ついにこのときが来てしまいましたが、若干早めのような気もします。ダーちゃんも動き出して、いよいよ2年目も終盤に差し掛かってきました。クラスメイトにからかわれるのが嫌で学校に行きたくないという小....
2007/01/23(火) 06:24:18 | パズライズ日記
脚本:山田隆司 絵コンテ:大久保政雄 演出:山田一夫 作画監督:野田康行物語が佳境へと入ってまいりました。転機となる話には山田隆司脚本ですね、作画監督はクルミ・ヌイ話以来の野田康行氏で満足。小暮は何を今更引きこもる必要があるんだろう、皆の前で告白したんだ
2007/01/23(火) 07:58:51 | AGAS~アーガス~
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。