R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル!第45話「チュウできたらイイナ!」
いつかこんな日が来るとは思っていたのですが、まさかこんなことになるとは・・・
コレに比べたらだーちゃんが本格的に動き出したことも、潤が黒化したことも、駆と歌の関係もどうでもいいことです。



まさかマイメロママが敗北するなんて・・・(´・ω・`)
だーちゃんから結局メロディギターを受け取りかき鳴らす潤。
性格と衣装も悪魔風に変貌。メロディーキーもパワーアップしてしまいます。
そんな潤の姿に今回のセットはダークパワーとは関係ないと思っていたクロミさまとバクくんは大慌て。
いそいで説明書を読み直してみるとキッチリ「袋綴じ」で説明がw

そして圭一坊ちゃまはというとウサミミスタンプカードにハンコを貯めるためにあえてクロミさまに色仕掛け。
故意に事件を起こさせて呼び出される確率を増やそうと必死w
まあ当然そんなことをされたらクロミさまは俄然張り切るわけで・・・。

さらにマリーランドでは王妃様の周りで鼻緒が切れたり黒猫が横切ったりと不吉な出来事が続発。
急いでマイメロさまに連絡しますが相変わらずマイメロさまは呑気です。
夢の扉が開いても気のせいと完璧無視ww

そんなわけで今週の悪夢魔法の犠牲者は駆の陸上のコーチでした。
新記録を目指して駆を強制特訓させます。
その方法はというと滑車内で苦手なものに追いかけられての猛ダッシュ。
駆のお相手は柊家のワニさん。そして巻き添えで真奈ちゃんと美紀ちゃんもそれぞれマイメロ軍団と勝ち組バクに追いかけられることに。

ここでやっとマイメロさまが到着。早速くるくるシャッフルを。
今週は珍しく2枚引きに成功して(いつ以来?)引いたカードは「マイメロママ」と「マイメロパパ」の2枚。
まあマイメロママが出ればほぼ確実に勝ちだろうなと思っていたらなんと・・・
コーチはMだったのですwwww
どうやらMの人間にはマイメロママの毒舌も単なる言葉責めにしかならないようで喜ばせるだけという結果に・・・
まさかママにこんな弱点があったとは・・・
20070205215437.jpg


そして当然パパさんは役立たず。ママさんを慰めるぐらいしか役に立たず、黒音符が一気に3個も溜まってしまう結果に・・・

さらにそこにダーちゃんにそそのかされた潤が登場。去年の圭一坊ちゃまのように歌にキスをして歌ちゃんとマイメロさまを繋ぐ虹色の糸を断とうとしますが去年と同じように駆が潤にキスすることで阻止成功。
ファーストキスが圭一坊ちゃま。セカンドキスが潤と柊兄弟を制覇してしまった駆ですが、保健室で歌ちゃんと良い雰囲気にもなれましたしきっといいことありますよ。

逆にかわいそうなのは潤。初恋が男。ファーストキスまで男ってそりゃ屋根の上でいじけたくもなりますw



FC2ブログランキング参加中です。もしよければポチッと一押しお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は柊潤がダークパワーによって変貌してしまう話。マイメロママ初敗北とか潤と小暮のキスとか、とにかくぶっ飛ばしてくれました。ちょっと悪ノリが過ぎるのかもしれませんが、特に後半は爆笑の連続で最高でしたよ。メロディーギターを弾いた潤は悪魔風に変身。....
2007/02/05(月) 22:14:46 | パズライズ日記
こんどのメロディキーはダークパワーとは関係ないんだよね・・・・ってアッーーーーーーー!!袋とじページゾナーーーー!!(*゚ω゚);';,*'.+ブホッ それ何て後付け設定www遂にダークサイドへ堕ちて
2007/02/05(月) 22:24:44 | LIV-徒然なるままに
脚本:江夏由結 絵コンテ・演出:みなみはるか 作画監督:梶浦紳一郎・Kin・Hae・Sook・仲田美歩・宮川和子作画監督が4人、どうりで作画がコロコロ変わってたわけだ。ダークサイドに落ちちゃった潤、牙が生えただけで喋り方はあまり変わってませんね。中の人は、普段の潤
2007/02/06(火) 07:06:42 | AGAS~アーガス~
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。