R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第1話「お前のドリルで天を突け!」
いつかの時代
この世のどこかの地下深く
静かにくすぶる男の魂2つ

男2人が駆け抜ける
ドリルでルンルン クルルンルン♪ 
ドリル銀河の漢道

というわけで春の新番第1弾はGAINAXの「天元突破グレンラガン」です

誰だ! ハヤテの前座なんて思ってた奴(オレw)!!
やべ~おもしろかった・・・

遥かな未来、何らかの理由により地下で暮らす人々。
村を広げるための穴掘りをしていた少年・シモンは掘り進んだ先で不思議に光る小さなドリルを発見。
一歩シモンの兄貴分カミナは地下での暮らしに嫌気をさして天井を突き破りまだ見ぬ地上を目指す。

そんなある日その天井を突き破り謎の顔だけメカ(ガンメン)が襲来。
そしてそのメカを追って謎の少女ヨーコが現れガンメンとの戦闘を開始。
そしてシモンは自分が発掘した謎の巨大な顔型ロボット(ラガン)でカミナ・ヨーコと共に戦うことに・・・

とまあ清く正しい正統派熱血ロボットアニメのお約束通りの第1回といったところですが、最近こういった正統派は少なかったので逆に凄く楽しめました。そして随所にモチーフとして描かれている『ドリル』。
主人公の仕事道具がドリルならば、その主人公を未知の世界へ導くことになる発見物もドリル。ロボットのイグニッションキーもドリルならば主役ロボの武器はもちろんドリルw
しかもパイロットの感情に応じてドリルが増えるww

やっぱりドリルは漢のロマン!!(笑)

とりあえず現段階でのお気に入りキャラはカミナ。
カッコイイよ兄貴!!
ただ少し死亡ないし行方不明フラグが立っているような気がしないでもないのが心配・・・


春の新番この「グレンラガン」はノーマークだったんですが結構当たりだったかもしれません。視聴継続は決定かな。



FC2ブログランキング参加中です。もしよければポチッと一押しお願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これは面白いですね~
兄貴の死亡or行方不明フラグですが、もう一体のロボ・グレンの操者なので、大丈夫だと思いますが…
合体してグレンラガンになりますし。
2007/04/02 (月) 23:54:06 | URL | karyu #Xf2tbMFA[ 編集]
karyuさんいらっしゃいませ~
>兄貴の死亡or行方不明フラグ
確かにグレンのこともありますし大丈夫かなとも思うんですけどね・・・

3~4クール物だったら確実に起こるだろう主役ロボの交代orパワーアップ時にさらに危険度倍増だったんでしょうが、グレンラガンは2クール物ですし(公式ブログ参照)大丈夫ですよね・・・たぶん
2007/04/03 (火) 23:14:33 | URL | R-30 #sj93pB3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
新作アニメ感想第2弾は、「天元突破グレンラガン」でいこうかと思います。
2007/04/02(月) 23:33:55 | 萌えと燃えの日記。
2007年春新番、第1弾。GAINAX製作の、ロボアニメです。一言で表すと、ドリル。
2007/04/02(月) 23:55:40 | 我が人生に燃えて、そして萌える
「第1話「お前のドリルで天を突け!」」
2007/04/03(火) 00:31:22 | 少年カルコグラフィー
もう、この番組、ガイナックスっての忘れそうになったよ! ・・・いや、見るとこ見たら紛れもなくガイナックスなんですけどね。 乳とか乳とか乳とかドリルとか(マテ 線
2007/04/03(火) 23:52:42 | 中濃甘口
それは遥かな未来の話し・・・。人々は地中に穴を掘り、家を作って家畜を飼い何百年もの間息を潜めるように暮らしてきた、時折起きる地震と落盤におびえながら・・・。そんな村の一つ・ジーハ。そこに、少年・シモンがいた・・・。
2007/04/05(木) 18:32:32 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
品質評価 43 / 萌え評価 21 / 燃え評価 61 / ギャグ評価 26 / シリアス評価 7 / お色気評価 14 / 総合評価 29レビュー数 140 件 第1話「お前のドリルで天を突け!」 遥かな未来。人々は地中で時折起きる地震と落盤に怯えながら何百年も息を潜めるように暮らしてきた。村を広
2007/05/17(木) 17:59:53 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。