R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エルフェンリート第六話「衷情」
エルフェンリート 3 (3) エルフェンリート 3 (3)
岡本 倫 (2003/09/19)
集英社
この商品の詳細を見る


ゴルゴ坂東は改造人間である。
彼の改造のきっかけとなった、二觭人は人類を淘汰すると言われている。
ゴルゴ坂東は、人間の自由のために・・・
ではなく自身の復讐のため二觭人と戦うのだ!
というわけで2話でルーシーに殺されかけ、3話で去勢の危機を迎えていたゴルゴこと坂東さんの復活編です。
視力がなんとか戻り(ルーシーに完全に潰されていたような気もしますが・・・まあどうにかしたんでしょうw)、失った右腕に筋電義手を装備してもらった坂東さんは去勢手術前に医者を殴り倒して逃走。ルーシーへの復讐のために例の海岸に舞い戻ります。

ついに復活した坂東さんですがいきなり医者を殴り倒して、さらに必要なら看護婦も殴り倒そうとするなど容赦のなさは相変わらずですww
反面、ルーシーとの戦いの後自分を助けてくれたマユに対して自分の携帯番号を渡して危ない時は1度だけ助ける約束をするなどなかなか義理堅いところも。
まあそのマユがルーシーと繋がりがあるかも知れないと分かった瞬間豹変しちゃうんですけどねww

そして「相変わらず汚い海だぜ」という坂東さんのこの呟き。コミック版ではこの時その後の伏線として考えられていたのかは別として(倫たんのことだからたぶんいきあたりばったり・・・)後々に深い意味を持ってくる言葉です。

一方、角沢教授に預けたにゅうのことが心配で夜の研究室を訪れたコウタは前回あまりにもあっさりチョンパされてしまった教授の死体を発見。翌日姿を消したにゅうを探しながらもシッカリとユカともフラグ立てwでにゅうが見つかればあっさり乗換えとギャルゲー主人公並の節操のなさを見せてくれますww

そして未だに海岸に居続ける坂東さんは蔵間室長の計らいでベクター操作の義手義足を装備して処分前に密に逃がされていたナナと遭遇。
潮の流れの関係でなんでしょうがどうやらあの研究所からの漂着物は全てこの海岸に辿り着くようですね。
まさに一触即発状態のこの2人。・・・というか坂東さんと二觭人の組み合わせで戦闘にならない方がおかしいですねww


さて、坂東さんの復活。そしてフラグ立てに余念のない(アレ?)コウタが描かれた6話だったんですがこの話の収録されていたDVD3巻を返却に行ったTU○AYAで事件は起こりました・・・
3巻を返却したオレは続きを借りようと意気揚々とアニメコーナーへそこに存在した現実は・・・

1・2・3・5・6・・アレ?

1・2・3・・5・6・・アレ??

1・2・3・・・5・6・・アレ???

そう、みなさんもうお気づきでしょう・・・4巻がありませんでしたwwwwwwww
orz

借りパクされてしまったのか他に理由があるのかは分かりませんがそこに4巻は存在していませんでした・・・
とりあえず他のレンタル店で4巻を探したいと思いますが7話の記事は4巻が発見されてからということになりそうです・・・・orz
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どんまい!
次の記事までゆったり、待ってますね!

しっかし、坂東がが大活躍の回ですね!
ナナと遭遇することで、この二人組むと思っていたのですけどね・・・。

2007/04/24 (火) 22:10:13 | URL | セトラ #QBs7AdsI[ 編集]
遅ればせながら・・・
セトラさんいらっしゃいませ~
>次の記事までゆったり、待ってますね!
ありがとうございます・・・
次の休みにでも他の店を探してみようと思うのでそれまでお待ちください。
2007/04/27 (金) 00:38:23 | URL | R-30 #sj93pB3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
こんちっす!この「エルフェンリート」良くも悪くも「ルーシー」中心に動いている気がします。ので、「コウタ」がヘタレることヘタレることwwもうね、「男やらやってやれ!」ですよ(それ違う)  
2007/04/24(火) 22:00:05 | ルーツ オブ ザ まったり!
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。