R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」
20070610230545.jpg

「俺を誰だと思っている
 俺はシモンだ、カミナの兄貴じゃない
 俺は俺だ! 穴掘りシモンだ!!!」


20070610230806.jpg
ラガンからも見放され、未だに兄貴の死を引きずるシモンは部屋に籠もって兄貴の岩製?フィギュアを彫り続け・・・ってさらに悪化しているような・・・

20070610230937.jpg

一方大グレン団はミエミエの罠に引き寄せられ(主にキタンがw)た先で四天王の一人グアームに襲撃されダイグレンを乗っ取り返され捕らわれの身に・・・

そしてそのグアームが語る二アの秘密。
20070610231320.jpg

千年を生きる不死身の螺旋王。余興で作り育てた子供それが二アだったのです・・・・
そして人の自我を嫌う螺旋王は二アが自分がなぜ生まれたのか疑問を持ってしまったことで「人形」を捨てることを決め、二アはあの谷に放棄されたのでした・・・

一方捕らわれの大グレン団の面々は穴を掘って脱走しようと画策すると固い岩盤に阻まれ次々に断念。しかしそんな中でシモンだけがただ黙々とラガンのドリルで穴を掘り続けているのでした・・・
20070610231719.jpg
かって兄貴が笑われないようにと思った穴を掘るシモンの背中。
だからこそ互いを信じてきた2人。だからこそ死の間際兄貴が残したあの言葉
「俺が信じるお前でもない、俺を信じるお前でもない。お前を信じるお前を信じろ!」

穴を掘りながら兄貴のその言葉を思い出し自分を信じるシモンについにラガンも応え反撃開始!!

20070610231537.jpg

グアームに囚われていた二アを助け出したシモン。
グアームはお約束のカスタムガンメンに乗り込みロウシが乗ったグレンに襲い掛かるも間一髪ラガンが助けに入りグレンラガンに合体。

そいて、遂に遂にシモンが覚醒!!

20070610231820.jpg

兄貴は確かに死んだ。
しかしシモンの背中に、その胸に、その熱い魂は生き続ける!!

20070610231904.jpg

兄貴の思い出を乗り越えて、

20070610232036.jpg

かって兄貴が最後に使ったチミフルに止めを刺したあの技「ギガドリルブレイク」でグアームを撃破!!!


その戦いの後、二アの希望で二アが捨てられた谷に同じように棄てられていた螺旋王の「人形」達の亡骸を埋葬するシモン達。

20070610232154.jpg
その墓の前でなぜ生まれてきたのかと疑問を感じた二アに「自分らしく生きること」を伝えるシモン。そんなシモンの姿にキタンはカミナが選び、その想いを受け継いだ漢・シモンに大グレン団のリーダーの座を譲るのでした。

そしてシモンがリーダーとなった大グレン団が目指すは螺旋王のいる都!!

って展開速いな。この流れでいくと第二部で螺旋王撃破??



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シモンの叫びがコダマする。
もう、くいいるようにみてしまいましたよ。

兄貴とシモン本当に、本当に最高です!

ニア可愛いです!
ジィちゃんコーネリアンです(違っ

2007/06/16 (土) 23:29:42 | URL | セトラ #QBs7AdsI[ 編集]
セトラいらっしゃいませ~

ホントにグレンラガンは魅力的なキャラクターばかりで見ていて飽きないですね

>ジィちゃんコーネリアンです
確かにww
まあコーネリアンではないでしょうがこのジィちゃんが今後の鍵をにぎってはいそうですんね。
2007/06/17 (日) 21:48:47 | URL | R-30 #sj93pB3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
天元突破グレンラガン  現時点での評価:3.5~  [ロボット ドリル]  テレビ東京系 : 04/01 08:30~  監督 : 今石洋之  シリーズ構成 : 中島かずき  キャラデザ : 錦織敦史  メカデザ : 吉成曜  アニメ制作 : GAINAX  全26話  ....
2007/06/10(日) 23:44:20 | アニメって本当に面白いですね。
とある村の女性達から助けを求める通信が・・・すげ~、棒読み(^^;いかにも罠なのに気づかないキタンに笑ったw確かに可愛い女の子たちでしたので罠とわかっていても行く気持ちはわかるがw案の定、四天王グアームの
2007/06/11(月) 00:01:42 | リリカルマジカルS
今回の ヨーコたん^^前々回は 酷い作画で、前回は 回復しましたが 一味足りない感じのヨーコでした。で、今回は ヨーコたんが ヨーコとして ちゃんと描かれていたと 思うよ。ただ、やっぱ 新ヒロイン、ニア の登場で ヨーコのキャラとしての 位置関係は 一歩後退で...
2007/06/11(月) 05:55:59 | 幻影現実 私的工廠 ブログ
「ゴミ扱いにされたラガン…益々グレてカミナの石造ばかり造るシモンは自分の力で立ち直れるのかな…?」「天元突破グレンラガン第11話シモン、手をどけて」「前回以上にやさシモン…さっさと立ち直ってもらわないと」「穴掘りシモンに逆戻りですね」「キタンもキタンで美..
2007/06/11(月) 07:47:06 | 翔太FACTORY+Zwei
今までのシモンに不満を持ったあなたにお送りする極上回!ニアかっこいいよニア(*´▽`)ではグレンラガン感想です。 天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)中島かずき、錦織敦史 他 (2007/07/25)アニプレックス こ
2007/06/11(月) 13:13:09 | ラピスラズリに願いを
【公式】ここ数話における話はいやはや、もう泣ける(ノДヽ)°。今回も相当目頭が熱くなりましたよ、まったくもう(笑)ゴミにされてるシモンのラガン。キタンには村に帰った方がいいと飽きられ、ヨーコにも甘やかさないようニアに。というか、そんなシモンですが……黙....
2007/06/11(月) 13:56:46 | 48億の個人的な妄想
 螺旋王っていったいなんですか?一体何の目的で獣人を統べて地上を支配してるのかと。そもそもお前はどれ程のものよと。四天王ですら恐れるって事はそれなりに強いんだろ?で、美女を侍らせてってコテコテの悪の大ボスっ
2007/06/11(月) 18:40:26 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
品質評価 19 / 萌え評価 32 / 燃え評価 56 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 20 / お色気評価 3 / 総合評価 26レビュー数 80 件 アディーネを退けた大グレン団。だが未だ立ち直れないシモンは部屋に引きこもってしまう。皆が見放していく中、一人ニアだけが彼を気遣うのだっ
2007/06/11(月) 20:20:52 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)見事アディーネの撃退に成功した大グレン団。しかし、シモンは未だ立ち直れないでいた。孤独の闇へと自身を閉じ込めてしまうシモンをニアは気遣う。そんな中、ダイガンザンに入った緊急通信。そこには、ガンメンに怯える人々の姿....
2007/06/11(月) 21:32:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
最後まで諦めないのはアイツなんだ――。諦めの悪いシモンだからカミナは信じた。シモンは諦めずに壁を掘りぬき、迷いを突きぬける…。やっとシモン復活です。早くもかな?熱い展開。ニアの真っ直ぐさの方が光
2007/06/11(月) 23:00:26 | SERA@らくblog
■天元突破グレンラガン■
2007/06/13(水) 22:08:05 | King Of ヘタレ日記
 なんというカタルシス。二人が辿り着いた己が真実の重みと共に、天へ突き抜けていく勝利の雄叫びに身を震わせて歓喜しようではないか!! ぐはあああああああああああああああああああああああああああああああ
2007/06/13(水) 22:14:33 | Old Dancer's BLOG
「形にすれば私にも分かる・・・シモンはこの人のこと、大好きだってこと」キノコが生えているんじゃないかと思うくらい淀んだ空気が漂う暗い部屋でカミナの彫像をウジウジとジミジミとモクモクと作っているシモンに向けた言葉。そう言うさり気ない気遣いで、シモン....
2007/06/15(金) 00:12:30 | よう来なさった!
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。