R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第16話「総集片」
20070715213449.jpg

というわけで「総集片」。
なにか仕掛けてくるかななどと思ったりもしましたが・・・
まあ普通に総集編でしたw
20070715215508.jpg

Aパートが第1部。Bパートが第2部とそれぞれカミナとシモンを中心に据えた構成でしたが・・・・まあ総集編でしたね(笑)
とりたてて書くことも特になく、でも改めて認識できたことが1つ。

それは



20070715215532.jpg

俺はやっぱりカミナの兄貴が大好きだ!!!
覚醒シモンも良いんですがでもやっぱり兄貴の魅力にはかないません。


そして次回からはいよいよ第3部。
それに伴いサブタイトル担当もロシウに変更。第3部はどうやら彼が中心になってきそうで、やはり先週ロージェノムの予言を聞いていたことにも何か意味があるんでしょうね。


20070715215601.jpg

そして7年後ということでシモンも一気に成長し、

20070715215640.jpg

雰囲気もこれまでの第1部、第2部とは少し違って感じられます。
これはいよいよ90年代ゾーンに突入といったところでしょうか。
物語的にもどちらかというと「禁則事項」というと感じになるらしく、大きな転換期になりそうです。


20070715215703.jpg

そうそう、ちなみに今週はアイキャッチも「総集片」これまでの分が全部集合してました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
天元突破グレンラガン2男は少年に、未来を示し死んでいった。大きな絶望の中、少年は一人の少女に出会う。そう、それは光だった・・・そして少年は立ち上がる・・・。
2007/07/15(日) 22:07:31 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
総集片 だそうですが、総集編ってのは あくまで 寄集め。ですから、別段、改めて書く内容も ありません。ついでに、私的には アニメに 実写を挿入するという手法は 見ていて 幻滅します。(最近の らき☆すた のEDとかも そうだけどねぇ。今回、見た中で 唯一の....
2007/07/15(日) 22:24:58 | 幻影現実 私的工廠 ブログ
天元突破グレンラガン  現時点での評価:3.5~  [ロボット ドリル]  テレビ東京系 : 04/01 08:30~  監督 : 今石洋之  シリーズ構成 : 中島かずき  キャラデザ : 錦織敦史  メカデザ : 吉成曜  アニメ制作 : GAINAX  全26話  ....
2007/07/15(日) 22:33:22 | アニメって本当に面白いですね。
( ゚∀゚)o彡°兄貴!兄貴! これが最後の兄貴の登場になるんでしょうね(´;ω;`)ウッ…総集片ってか兄貴追悼式くらいに思って見てたら泣けてきた。・゚・(ノД`)・゚・。天元突破グレンラガン2
2007/07/15(日) 23:09:39 | 欲望の赴くままに…。
ほんとに総集編でしたw
2007/07/15(日) 23:13:05 | リリカルマジカルS
よく見ると漢字が違う;《SEO:ニア 総集編 グレンラガン レビュー 感想 第16話》
2007/07/16(月) 00:19:34 | だってアニメが好きだから
総集編という名の総集片、総集片という名のプロモーション。ドリル、それは貫くもの。ドリル、それは掘るもの。そう、女の(ryではグレンラガン感想です。 天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)中島かずき
2007/07/16(月) 00:52:18 | ラピスラズリに願いを
最初の8話まではカミナが死ぬための話でした――。ホントにただの総集編でしたし、本編書くことなし…なので、この先の情報とかでお送りします(笑)グレンラガン全編は27話、4部作の構成。総集編が1話入って
2007/07/16(月) 01:26:06 | SERA@らくblog
「天元突破グレンラガン第16話総集片」「って、勇者王、エヴォリュダー・ヴィラルによる語りの総集編じゃないじゃん」「先週の次回予告で言ってたから楽しみにしてたのに」「ジョーダンだったんでしょ」「…勇者王」「でも兄貴祭りじゃないですか~っ♪」「総集編だし…カ..
2007/07/16(月) 09:57:41 | 翔太FACTORY+Zwei
■天元突破グレンラガン■
2007/07/16(月) 23:27:56 | King Of ヘタレ日記
品質評価 23 / 萌え評価 10 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 22 / お色気評価 5 / 総合評価 13レビュー数 170 件 これは、まだ運命に気づかぬ一人の男の物語。 シモンとカミナ、二人の男が地下の村から地上へ突き抜けて始まった、遥かなる旅。 見知らぬ
2007/12/12(水) 20:17:27 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。