R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐらしのなく頃に 第17話「目明し編 其の弐 ケジメ」
詩音が主役の目明し編の第2話目。
徐々に1年前の真実が明らかになってきました
悟史は学校でのケンカのことを謝るために魅音に連絡を。魅音は改めて詩音に連絡をさせ、なんとか二人は仲直りをするものの悟史の様子は何かおかしいようで、翌日の綿流しの祭りに用事で行けない自分の代わりに沙都子を連れて行ってほしいとまるで祟殺し編の時の圭一のようです。
そして、オヤシロ様の祟りを信じるかということ。詩音は祟りなんてないと笑い飛ばすものの悟史はもう村を捨てて逃げようとは考えていいないのにオヤシロ様の気配を感じているといった発言とを・・・ そこまで話したところで悟史の叔母が帰宅したことにより突然終わってしまいます
「沙都子のことを頼むよ」という悟史の言葉とともに。

翌日、祭りの会場には部活メンバーに連れられた沙都子の姿が。しかし、その表情はどこか暗い様子が。そんな沙都子に梨花はささやきます
「辛いのがもう終わりになる」と全てを知っているかのように。
その梨花の言葉の通り、その日悟史の手により叔母は撲殺されてしまいます。

その翌日、おもちゃ屋の前で悟史に出会った詩音は彼が必死にバイトをしていた理由が沙都子の誕生日プレゼントのためだった事を知ります。
ハッキリとした描写はなかったのの理由を知り詩音は沙都子のことをより憎んでいることなんでしょうね。しかし、あくまで悟史のため詩音はそのプレゼントのためのクマのぬいぐるみを予約してあげます。そんな平和な時間を過ごす2人の前に現れたのは毎度お馴染みの大石刑事。
叔母殺しの犯人を早々と悟史と見抜いてやって来たよう。悟史の様子からそれに気付いた詩音は魅音のふりをしていた自分の正体をばらしてまで彼のアリバイを証言しようとします。
しかし、警察の取調べを受けたことにより詩音の所在は明らかになってしまい、警察から解放された詩音はそのまま園崎本家に連行されてしまいます。
園崎本家の地下の祭具殿で待ち受けていたのは、お魎、魅音筆頭に詩音と魅音の両親の姿もあります。
彼らを前に開き直り、北条家を憎む園崎家を批判し悟史が好きだというという気持ちを叫ぶ詩音。
だが自らの逃亡生活を助けてくれた葛西達を人質にされてしまい一転彼らのため涙を流し謝罪します。そして、そんな詩音に対し魅音は「ケジメ」をつけろといいます。
そのケジメとは迷惑を掛けた人数分自らの爪を剥げというものでした。怯えながらも詩音は葛西の善朗おじさんのそして「悟史」のために「ケジメ」つけます。

園崎本家から解放されたものの、悟史と会うことは禁止されてしまった詩音。おもちゃ屋の店頭からぬいぐるみが消えていたことから無事買えたことを知ります。
しかし、そんな詩音に大石は悟史が失踪してしまったことを知らされるのでした。

というわけで今週のひぐらしだったんですが・・・
ケジメが・・・ケジメが・・・ 文章でも十分痛かったのにアニメが付くとさらに痛い物に。おもわず見ながらイタイイタイと叫びそうになっていました。
まあ今回で1年前の事件についてはおおよそハッキリしてきましたのですが、叔母殺しは悟史と考えるとしてでは実際犯人として逮捕された異常者は?
北条家をあそこまで恨んでいる園崎家がこんなことをするはずもないし一体どこから・・・?


この下に皆殺し編までのネタバレがあります白字になっているので見たくない人は見ないでくださいね


さてオヤシロ様の気配が付きまとうという悟史なんですがやっぱりそばで「あぅあぅ」言ってるんでしょうかw
でもまあTVは「罪滅し編」までということでやっぱり出番はないんでしょうか?ちょっとでもいいので出番があってほしいんですがどうなるのやら?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
悟史の奴、謝りながらキレてやがる…。園崎家はケジメの付け方として、生爪剥げば許してもらえるという素敵ルール。詩音はこれでいて結構、優遇されているんですね。実際の爪を剥ぐことで得られる肉体的苦痛よりも、それを自分で行うことによる精神的苦痛を求めてい....
2006/07/26(水) 20:40:40 | なななな駄文
目明し編其の弐の今回は、悟史が叔母を殺害し詩音は園崎家に見つかってケジメをつけさせられる話でした。撲殺シーンも生々しかったですが、それ以上に生爪剥ぎが強烈過ぎました。見てるこちらも痛々しくて、まともに見てられなかったくらいですよ。悟史は学校でのこ....
2006/07/26(水) 21:54:48 | パズライズ日記
詩音と電話で話す悟史。やっぱり圭一の髪を染めただけに見える・・・wしかし急にキレるキャラだったとは。レナ、魅音、梨花と祭りに出掛けるも、一人テンションの低い沙都子。しかし以前から思っていたが沙都子は頭が
2006/07/26(水) 22:05:09 | 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ
 少女が暴走する恋心のままに放った呪いは、 僅かに形を変えて成就の時を待っていた。 独り戦うことに慣れた少女の覚悟は、 しかし守るべきものの前に砕け散ってゆく。 惨劇の幕が今、開かれようとしていた――。♯私は原作ゲームプレイ済みです。...
2006/07/27(木) 18:19:15 | 月の静寂、星の歌
 痛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ! 今までどこが原作18禁と思ってたけど、今回は納
2006/07/28(金) 00:17:21 | 鷹2号の観察日記
品質評価 13 / 萌え評価 10 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 35 / お色気評価 2 / 総合評価 20レビュー数 101 件 『私は北条悟史くんが大好きです!彼のことが大好きです!それっていけないこと!人が人を好きになるのに何か理由が必要っ!?』…叔父夫婦からの
2007/10/10(水) 19:16:32 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。