R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐらしのなく頃に解 第5話「厄醒し編 其の四 雛見沢大災害」
20070807233732.jpg

少女の努力をあざ笑うかのように
また1つ終わりを迎える世界・・・
富竹と鷹野、そして入江の死。
最早止められない最悪の運命はその悪魔の手をいよいよ梨花へも・・・

20070807233809.jpg

深夜梨花と沙都子の家を襲撃する謎の男達。

20070807233849.jpg

逃げ切れないと諦めた梨花は沙都子だけでも逃がそうと男たちに捕らえられそのまま・・・

20070807233925.jpg

そして梨花の死体を目撃した沙都子は謎の男達の追撃を何とか逃げ、
「祟殺し編」の時の圭一のように橋の上から川へ転落。

少しの間気絶していたものの何とか逃げ延びた沙都子が様子のおかしい深夜の学校で目撃したのは
20070807234006.jpg

自衛隊と思しき人間の姿と折り重なるようにし、苦悶の表情を浮かべ死んでいる仲間達の姿・・・

火山性ガスによる住民の全滅。雛見沢の死、「雛見沢大災害」から唯一生き残った沙都子。しかし梨花の仲間達の死を目の当たりにした彼女は心を閉ざしてしまい、
20070807234044.jpg

レナや数十人の人間が行方不明になってくることや、森の中に血の付いたレナの帽子が落ちていたことから「雛見沢大災害」をただの自然災害ではないと疑う大石の尋問にもまったくの無反応・・・

20070807234124.jpg

しかしその夜大石の持ってきた帽子がきっかけとなったのか何かに気付いた沙都子。そして沙都子が目撃したのは雛見沢大災害の真実ではなく梨花の死の方であったことに気付いた大石。
しかし時既に遅し。大石が病院に駆けつけた時には沙都子は心不全で亡くなった後(おそらく病院内に入り込んでいた梨花を襲った男達の手の者に殺された?)
真実に繋がる糸に気付きながらも事件は再び闇の中へ・・・・


徐々に明かされだした雛見沢の闇。
梨花の殺害に謎の男達が関わっていたように決して祟りではなく存在する何者かの意思。
しかしそれでも梨花が雛見沢の人間が真実に辿り着くにはまだ遠く・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ひぐらしのなく頃に 第1話 鬼隠し編 上 (1) (講談社BOX)竜騎士07価格原作を再現しきれてはいない原作プレイしていたので買ってみました。中身の方ですが全面改稿と書いてあった割にはそこまで変化はありませんでした。目も疲れないし気軽に読めるので、非常に謎解きが容易に
2007/08/08(水) 00:02:24 | ここには全てがあり、おそらく何もない
 親友が苦しんでいるのなら、何とか救いたかった。 私をいつも助けてくれる親友の力になりたかった。 闇の中で聞いた絶望と苦悩の言葉は、 しかし、 光の下でいつも親友自身に否定された。 少し前から日常を蝕む違和感を感じていた。 それはやがて疑....
2007/08/08(水) 00:06:07 | 月の静寂、星の歌
戦って死ぬわ…今週でアニメオリジナルの厄醒し編が終了しました!来週から時間がリセットされ、ラス前である皆殺し編が始まります。ではでは、今週のエピソードを振り返ってみましょうか!沙都子の奮闘
2007/08/08(水) 01:07:37 | 垂れっ流しジャーマン
厄醒し編最終回の今回は、雛見沢大災害が起こる話でした。一気に急展開で最後まで行った感じ。綿流しのお祭から大災害まで何日くらいなんでしょうかね。梨花と沙都子の家に迫る謎の男は、一人どころか四人くらいいたようで。沙都子だけを逃がす梨花はもう何が起こ....
2007/08/08(水) 02:47:36 | パズライズ日記
厄醒し編最終回の今回は、雛見沢大災害が起こる話でした。一気に急展開で最後まで行った感じ。綿流しのお祭から大災害まで何日くらいなんでしょうかね。梨花と沙都子の家に迫る謎の男は、一人どころか四人くらいいたようで。沙都子だけを逃がす梨花はもう何が起こ....
2007/08/08(水) 02:49:01 | パズライズ日記
なんて終り方w《SEO:ひぐらしのなく頃に解 レナ 梨花 沙都子 レビュー 感想》
2007/08/08(水) 08:17:08 | だってアニメが好きだから
それは予定された終焉なのか…。沙都子の頑張りを嘲笑うように、終わりの日を迎える雛見沢。逃がしてくれた梨花の無惨な最期…そして雛見沢すべてが死に絶え――。鬱展開の連続…、最悪の結末です。▼ 厄醒し編 其
2007/08/08(水) 20:40:57 | SERA@らくblog
これは自然災害なんかじゃない!あの夜、雛見沢で一体何が!あんたは一体何を見たんだぁっ!!                | ̄``''- 、                |      `゙''ー- 、  _______
2007/08/08(水) 23:37:06 | 万聞は一見に足るやも
TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」ファンディスク沙都子の中で次第に募っていく恐怖感・・・誰も助けてくれない、誰も信じてくれない・・・。そして、その時が訪れた・・・。
2007/08/09(木) 00:35:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」ファンディスク沙都子の中で次第に募っていく恐怖感・・・誰も助けてくれない、誰も信じてくれない・・・。そして、その時が訪れた・・・。
2007/08/09(木) 00:35:41 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
品質評価 9 / 萌え評価 4 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 49 / お色気評価 8 / 総合評価 17レビュー数 162 件 『大丈夫なのです……またすぐに会えるのですから…』『梨花……?』綿流しの日から数日後のある夜、突然の襲撃を受け、梨花は不審な男たちに連れ
2007/08/30(木) 19:54:18 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。