R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」
20071001004634.jpg

とうとう「天元突破グレンラガン」も最終回

ある者は自らの抱く想いの為に、ある者は守るべきものの為に
戦い抜いた戦士達。そして始まる最後の戦い!!!



多元宇宙の罠さえも乗り越えてついに二アの元に辿り着いたシモン、そして大グレン団の面々!!
そして始まるアンチスパイラルとの最終決戦。

20071001005320.jpg

大グレン団の想いが一つになった最後のグレンラガン

20071001005407.jpg

「天元突破グレンラガン」
ここに完成!!!!

先週の段階で全員がコアドリルを手にしていたことでみんなで合体して最後のグレンラガンに合体するんだろうなとは漠然と予想していましたが、この名前まではまったく予想していませんでしたww
しかもその大きさは銀河系規模。密にスパロボ参戦を祈っていたりしていましたがこりゃ無理だwww

そして大グレン団のメンバーそれぞれにコックピットがあるこの機体、
認識が実体化する超螺旋宇宙において仮初めながら肉体を取り戻したロージェノムもまた皇としてではなく一人の螺旋の戦士としてコックピットへ!!
第2部のラストで圧倒的な力を見せた彼が味方に。シモンでなくても頼もしい限りです。

20071001005629.jpg

そして現れた最後の敵の姿は「天元突破グレンラガン」を模したもの。
ぶつかり合う2つの機体。

20071001005715.jpg

認識が実体化する超螺旋宇宙においては、それぞれの思い描いた武器が
ヨーコならライフル、ヴィラルなら刀というようにそれぞれの武器をグレンラガンへ反映させることも可能。
その力をもって必死に戦うもののアンチスパイラルの圧倒的な力の前にそれでもやや力不足気味・・・

そしてその戦いの中で明らかになるアンチスパイラルもかっては螺旋族であったという事実。しかし彼らは螺旋力の進化の果ての破滅をおそれ肉体も進化も封じたのでした。破滅から目を逸らしたものと真っ向から戦おうとする者達の戦い・・・

そして2体の激しい戦いは次元の壁を突き破り、次元の狭間の超螺旋宇宙を地球へとつなぐ。地球の人々に見守られながら、守るべきものを背負いながら戦うグレンラガン。

決して諦めない大グレン団に業を煮やしたアンチスパイラルはビッグバン並みのエネルギーをもって攻撃。

20071001005826.jpg

その攻撃を防ぐため天元突破グレンラガンから飛び出したラセンガン。

20071001005841.jpg

アンチスパイラルの攻撃を受け消え行く機体とロージェノム。
しかしそれもロージェノムの作戦通り。量子分解されたことでエネルギーと同化し、そのエネルギーをグレンラガンへと注ぎ込むロージェノム!!この辺りすっかり主役を喰い気味ですww

20071001005934.jpg

与えられたその力はグレンラガン中に溢れ帰り、メーターはとうとう振り切り納まりきらず色つきで飛び出した!!!

20071001005958.jpg

そして、倒れていった者の願いと後から続く者の希望を二重螺旋に織り込んではなつ最後の一撃。

「天元突破グレンラガン」から「超銀河ダイグレンラガン」「アークグレンラガン」
「グレンラガン」そして「ラガン」へと「天元突破グレンラガン」への変形とは逆回しに小さくなっていく機体。

20071001010124.jpg

最後の一撃は・・・「ラガンインパクト」!!!
アンチスパイラルを貫くその一撃。ついに螺旋族とアンチスパイラルの長い戦いに勝利したシモン達。


無事地球に戻った彼らが早速行ったのはシモンと二アの結婚式。
しかしアンチスパイラルによって産み出された仮想生命の二アはアンチスパイラルが消滅したことで当然・・・


20071001010155.jpg

戦いの最中それを知りながらも戦い抜いた2人には後悔はなく、幸せそうな笑顔で消えていく二ア・・・・

20071001010233.jpg

全てが終わり、掘った穴を進むのは後に続く者にまかせ一人旅立つ穴掘りシモン。



そして20年後

20071001010301.jpg

解放されたほか他の星の螺旋族と銀河螺旋会議を開くロシウ大統領
学校に戻りその後校長となったヨーコ
グラパール隊で活躍を続けるギミーとダリー
銀河螺旋会議へ向かう超銀河ダイグレンの艦長を務めるヴィラル
・・・って不老不死のヴィラルはともかくリーロンは変わらなすぎww

20071001010338.jpg

そして・・・

とある街、ドリルを上手く扱えない1人の男の子にコツを教え、
螺旋を描き宇宙へ向かうグレンラガンを見送る男が1人。

20071001010345.jpg





終わりました。昨今2クールだと風呂敷を畳みきれずにOVAに続いちゃったり、2期へ続く!!なんてやっちゃう作品が多い中、見事に完走しきった「天元突破グレンラガン」

4話の例の事件やら、6話のアレなど色々あったりもしましたが、
個人的にはまさに螺旋力に導かれたかのような大満足の半年間でした。
しかしまだDVDの発売は続くし、10月3日には「天元突破グレンラガン BEST SOUND」が発売予定
さらに10月より深夜枠にて再放送決定(大阪では10月5日深夜27時5分から)!!!
まだしばらくは螺旋力に引き込まれたままのようですw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラセンガンちゃうラゼンガン
2007/12/12 (水) 22:18:29 | URL | ブータ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
■天元突破グレンラガン■
2007/10/01(月) 01:32:25 | King Of ヘタレ日記
天元突破グレンラガン  評価:4.0  [ロボット ドリル]  テレビ東京系 : 04/01 08:30~  監督 : 今石洋之  シリーズ構成 : 中島かずき  キャラデザ : 錦織敦史  メカデザ : 吉成曜  アニメ制作 : GAINAX  全26話   http://www....
2007/10/01(月) 01:50:49 | アニメって本当に面白いですね。
 オレは!第22話のレビューの末尾で!確かにこう書いていた!今までは「ニア、ひょっとして死んでしまわないだろうナァ?」って不安が常にあったけれど、上記のことに思い至った...
2007/10/01(月) 01:52:54 | Old Dancer's BLOG
天元突破グレンラガン 4捕らわれのニア。だが、男は現われた、そう約束通り・・・。そして始まる!まだ見ぬ明日のための最後の戦いが!!
2007/10/01(月) 02:09:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
【公式】グレンラガン最終回!!もう熱すぎました。最終バトルはもう「ここまで動くのかっ!」っていう勢いで動きまくり。グレンラガン&グレン団登場。皆乗っててまさにこのアニメを象徴してます。ニアもシモンと一緒に。ここでアンチスパイラルの星とか謎とかも明ら....
2007/10/01(月) 02:42:20 | 48億の個人的な妄想
「なめんじゃねぇ!時間だろうが、空間だろうが、多元宇宙だろうが、そんなこと知ったことじゃねぇ。てめぇの決めた道をてめぇのやり方で貫き通す。それが俺達、大グレン団だ!」「因果の輪廻に囚われようと!
2007/10/01(月) 04:21:35 | リリカルマジカルS
「これは自分の運命を知らなかった一人の男の人生の物語…今、男は自分の運命を知り、愛する女と、友と、まだ見ぬ明日のための最後の戦いが今、始まる!」「アンチスパイラルとの最後の戦い、最終決戦!!」「天元突破グレンラガン最終話天の光はすべて星」「因果の輪廻に..
2007/10/01(月) 04:58:48 | 翔太FACTORY+Zwei
シモンの物語、ここに完結。ずっとナレで繰り返し語られたようにこれはシモンの生き様の物語でした。無理をぶっ飛ばし、天を突くドリルを持った男の戦いの…。見事な最終回でした! 完全燃焼&完全決着。とことん
2007/10/01(月) 22:49:49 | SERA@らくblog
熱い戦いでした(`・ω・´) シャキーン 朝から物凄い勢いのバトルでしたwもう既に理解するんじゃくて感じとれな世界でしたが、それでもとても面白かったですwwwBREAK THROUGH THE DREAM 以下ネタバレです。
2007/10/03(水) 18:54:41 | 欲望の赴くままに…。
ニア~~。+゚(゚´Д`゚)゚+。
2007/10/06(土) 02:43:33 | 空色☆きゃんでぃ
品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 0レビュー数 1 件 これは自分の運命を知らなかった一人の男の人生の物語。今、男は自分の運命を知り、愛する女と、友と、まだ見ぬ明日のための最期の戦いが今、始まる!
2007/10/31(水) 15:25:43 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。