R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐらしのなく頃に 第19話「目明し編 其の四 仕返し」
だんだんと壊れていく詩音。
そしてとうとう今週綿流し編の謎の一端が明らかに・・・
襲い掛かってきた魅音を隠し持っていたスタンガン(違法改造品)で返り討ちにした詩音。さらに祖母続いてお魎にも襲い掛かり昏倒させてしまいます。そして2人を地下祭具殿に運んで行きます。どうやら目明し編其の壱のアバンはこの時の様子だったようで・・・

魅音を牢屋に監禁した詩音は1年前の悟史の事件のことなどを尋問するも魅音の解答は歯切れの悪いものばかり。
どうやら魅音はあくまで表の取次ぎのみ。園崎家の裏の取次ぎはさらに別の人間が存在しているようで・・・
詩音と圭一が富竹さん達と祭具殿に忍び込んだことすら知らずただ驚くのみ。
そこでお魎にも尋問しようとするも反応がありません。そこで詩音が試しにライターで顔を炙ってみるものの反応はなし・・・
どうやらスタンガンでショック死してしまったようです。さらに死んでいると分かったら鞭でボコボコにする詩音。
だんだんと詩音の中で何かが壊れだしたようで・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

翌朝葛西から掛かってきた電話に魅音も演じ一人二役で対応した詩音はそのまま魅音として学校に向かいます。
どうやらこの頃から圭一の前に現れていた魅音はどうやら全て詩音が演じていたものだったようで。

その後町会の会議に魅音として出席した詩音は言葉巧みに公由村長を園崎家に誘いこみ祭具殿侵入の犯人の一人が詩音であることを告げます。
村長は自分に任せれば大丈夫といいますが、その直後に1年前のある事実を話します。
その事実というのはケジメの時、詩音が剥がした爪三枚実は葛西の善朗おじさんそして「詩音」の分だったというもの。最初から悟史は数に入っていなかったのです。
悟史のために痛いのを我慢しケジメに耐えた詩音。しかし、それは全て無駄なことだったのでした・・・
それを知り逆上した詩音はスタンガン一発。
どうやら綿流し編の時、詩音が公由村長に話した時の時間の矛盾の解答はここにあったようであわれ公由村長も監禁されてしまうようで。

とうとう明らかになった綿流し編の事実それは、犯人は魅音ではなく詩音であったということ。
自分も双子の入れ替わりというのは考えがあったもののここまでは考えが及んでおらず
原作で事実を知るまで竜騎士先生の言うところの綺麗に罠に掛かった一人でした。
なさけないです・・・orz

さて今度の日曜はいよいよ原作最終章「祭囃し編」の発売日。
コミケにはいけないものの某ショップですでに予約済みなのでいまからワクワクしています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
目明し編其の四の今回は、詩音がついにお魎を殺して魅音を牢にぶち込む話でした。ついに詩音がキレて顔もぶっ壊れて大変なことに。悟史を殺された恨み炸裂でえげつない行動に出ましたが、詩音こそ本気で鬼ですよ。魅音によると、富竹は例によって喉を掻き毟って死亡....
2006/08/09(水) 19:38:26 | パズライズ日記
顔がぁーっ、詩音様のご尊顔がぁっ。崩れて崩れて崩れまくりだぁ。なんかもう、いつもの数倍の頻度で顔が壊れてしまってます。思考も一緒にぶっ飛んでます。詩音がいつも通りの顔をしていたのなんて、圭一の前かその他大勢の前くらいの一部の時間。一度として同じ顔....
2006/08/09(水) 20:57:44 | なななな駄文
 五年連続となった雛見沢連続怪死事件、  “オヤシロさまの祟り” ――。 四年目の “鬼隠し” の真相を追う少女は、 いつからか心に鬼を棲まわせていた。 半身の涙を見て眠りにつかせたはずのそれは、 不遇不自由不平等を喰らって次第に力を増し、 ....
2006/08/10(木) 18:20:16 | 月の静寂、星の歌
品質評価 10 / 萌え評価 6 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 22 / シリアス評価 46 / お色気評価 11 / 総合評価 23レビュー数 98 件 『悟史くんの無念はきっと私が晴らすから…私は…悟史くんみたいに殺されないから!』…ついに連続怪死事件の「5年目」も起こってしまった。園崎
2007/10/06(土) 19:21:38 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。