R-30のオタクな部屋
Now Loding・・・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
着々とクンネカムンに攻め入るハクオロたちと各国の同盟軍。
しかしその裏で謎の男ディーは謎の仮面を被った彼になにかしらの処置を受けたらしき者達を送り込んできたり、ハクオロとゲンジマルだけをクーヤの前に転送させたりと徐々にその力を見せつけ始めます。
クーヤと対峙するハクオロ。彼女に引く意思はなくアブ・カムゥに乗り込むとハクオロに襲い掛かります。鉄扇で攻撃を受けきるもののさすがに劣勢なのは変わりありません。しかし、ゲンジマルの助言と剣によりアブ・カムゥを機能停止に追い込みます。

決着が着いたかに見えた彼らの前に現れたのはディー。追いついてきたウルトによるとオンカネヤムカイの哲学者だったらしいのですが、どうやら中身はすでに別のモノのようで、そんな彼はゲンジマルに対して問います「契約を破棄するのか」と。そしてそんな彼に付き従うのはこれまで姿を見せなかったヒエンとハウエンクアでした。そんな彼らを前にウルトはみんなを転移させ、ハクオロにその力を使うように言います。

その言葉の通り再び怪物化しヒエンとハウエンクアのアブ・カムゥ圧倒的な力でねじ伏せるハクオロ。そんなハクオロを前に自らが戦うわけにはいかないと言い、転移されずにその場に隠れていたカミュに呼びかけます。そしてその呼びかけに答えるかのように彼女はその姿を一変させます。
60d75e58.jpg

姿を変えた彼女は人格も変化、ディーから「ムツミ」と呼ばれ彼「父」と呼び、その命令どおりにハクオロ攻撃をしかけその圧倒的な力を持って怪物化したハクオロをも圧倒するのでした。

その後、ディーと共に去っていくカミュ(ムツミ)。ハクオロを「半身」と呼ぶディーと「なぜ自分を選ばなかったのか」と言うムツミ。
彼らとハクオロの関係は?彼らは果たしてどこに向かい何を考えるのか?
彼らとの戦いがどうやらうたわれるもの最後の戦いになりそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 ぎゃぁぁぁあぁぁぁぁぁぁああ! クーヤが壊れたー!  ・・・退行しちゃったよ。
2006/09/20(水) 04:27:25 | 鷹2号の観察日記
前回の次回予告で、ハクオロとゲンジマルの横にエルルゥだけがくっついていたので、またお前はひとりくっついてきたのかと思ったら飛ばされていたのね。くっついてきたことには変わりないけど。そしてあんなに強かったゲンジマルさんが一瞬で塵に。いくら相手が強すぎるか..
2006/09/20(水) 09:37:30 | なななな駄文
うたわれるもの 第三巻新しき賢大僧正となったウルトリィの号令により、各地の勢力は力を結集しクンネカムンに攻め入ります。その勢いの前にやがては劣勢へと追い込まれるクンネカムン。しかし、城下へと達したハクオロ達は謎の仮面兵の襲撃に遭います。まるで、生気を感...
2006/09/21(木) 00:01:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
copyright © 2005 R-30のオタクな部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。